Home > 窯元で探す > 休閑窯

大堀相馬焼 休閑窯
窯主 半谷秀辰さん

大堀相馬焼開祖 半谷休閑の子孫で【休閑窯】の15代目である半谷さんは、震災後、浪江町から二本松市へ移り、2019年9月に二本松市の自宅に窯を再開しました。
伝統的な器や湯呑みから、マグカップ、カレー皿、多用丼、小鉢類など、多彩な陶器を作陶しています。

商品一覧